子どもたちの多様な個性を活かすTIPS、新校舎建設プロジェクト

Choice

「個別教育」モデル校、TIPS新校舎建設プロジェクト

名前
東京インターナショナルプログレッシブスクール
所在地
(現校舎)目黒区目黒本町→(新校舎)世田谷区鎌田
URL
クラウドファンディングプロジェクトページ

個性とは、「すべての子どもたちが必ず持っている輝き」です。

東京インターナショナルプログレッシブスクール(Tokyo International Progressive School、以下TIPS)は、その理念のもと、軽度の発達障がいや学習障がいを含む、さまざまな個性をもつ子どもたちが学習できる環境を提供するインターナショナルスクール

ブライトチョイスの国際バカロレアセミナーで登壇いただいた、坪谷ニュウエル郁子先生が2000年に設立され、一人ひとりの個性を伸ばす教育で成果を着実に上げてきました。

卒業生の8割が大学に進学。半数は早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、テンプル大学など国内の大学、半数はアメリカ、カナダ、シンガポール、オーストラリアなど海外の大学に進学しています。

また、残りの2割の学生は専門学校進学やアーティストを目指すなど、それぞれに個性を活かして社会へと羽ばたいていっているそう。

現在、小学校4年生から高校3年生まで、17か国の子どもたち約40人が学んでおり、少人数制クラスで一人ひとりの子どもの特性に合わせた個別教育を実践しています。

ところが、もともと町工場だった建物を借りて改修した現校舎は、老朽化が深刻に。
また、音楽室、科学実験室、図書室もなく、校庭には目の前の公園を、そして体育館は目黒区の施設を利用しています。

そこでTIPSは、土地・建物・最低限の設備を工面し、自前校舎の建設・新校舎への引っ越しを決断しました。
さらに、音楽室の楽器、科学実験室の実験台など、子どもたちのクリエイティブを伸ばす豊かな学習環境の整備を目指して、クラウドファンディングにチャレンジしています。

新校舎が設立された暁には、「個別教育のモデル校」として、日本の子どもたちの未来に貢献することを目指し、日本の教育関係者や個別教育に関心の高い方々に、教育の成果を積極的に共有していくそう。

『子どもたちの多様な個性を活かす学校TIPS:新校舎建設プロジェクト』の支援募集は、2021年1月29日(金)23:00まで。
ご支援をご検討の方は、以下詳細をご覧ください。
https://readyfor.jp/projects/tokyoips

さまざまな国籍、年齢、個性の子どもたちが学ぶ、ダイバーシティ溢れるインターナショナルスクールで、より多くの子どもたちが自分の個性を伸ばし、社会で輝けるよう、ブライトチョイスも当プロジェクトを心より応援しています。

       
  • 子どもたちのクリエイティブな個性と探求心を伸ばす、より豊かな学習環境を。

  • TIPSを「個別教育」のモデル校に!

   
  • 子どもたちが安心して学び続けられる絶好の立地への移転に伴い、音楽室や化学実験室、その他アートや教育備品の充実を目指しています。

  •    
  • 坪谷先生のいう “I’m special, you’re special!” をモットーにした、一人ひとりの個性が輝く個別教育の現場は、今後の日本のよりよい教育のために、教育関係者や個別教育に関心の高い方々に積極的に共有されていくそうです。

  •