自然体験×食育!子どもと一緒に農業体験ができる古民家宿6選

Choice

農業体験のできる古民家宿

家族
幼児〜小学生(子どもの対象年齢)

「食べることは生きること」。食は生活の基礎であり、健康でいるためにとても重要な習慣です。近年、偏った栄養摂取、朝食欠食など食生活の乱れや肥満・痩身傾向など、子どもたちの健康を取り巻く問題が深刻化。飽食の時代だからこそ、「食育」が大切といえそうです。

子どもが心身ともに健康でいられるために、小さい頃から食育に励み、健やかな成長の土台となる食生活を築きたい。

そんな子どもの健康の基礎となる食を、自然に立ち返って体験できる古民家をご紹介。古民家に宿泊し、昔ながらの生活に触れる貴重な経験をしながら、農業体験ができます。

自然体験をしながら、生活を共にする家族みんなで「食べること、生きることとは何か」ということを学ぶ機会は、確かな実体験になりそう。

きっと子どもの健やかな成長の土台を作るきっかけになるはず。

行楽日和を楽しめるお出かけシーズンに、ブライトチョイスの国内旅行のすすめ も是非チェックしてみて。

〈掲載情報〉
1.まるがやつ(千葉県/大多喜町)
2.農家民宿ひがし(長野県/下伊那郡)
3.古民家付き農園Corot(埼玉県/所沢市)
4.農家民宿 ぽかぽかのうえん(京都/綾部市)
5.ぴたらファーム(山形県/北杜市)
6.体験型古民家宿 旅ノ舎 tabinoya(静岡/掛川市)

       
  • まるがやつ

  • 農家民宿ひがし

  • 古民家付き農園Corot

          
  • 農家民宿 ぽかぽかのうえん

  • ぴたらファーム

  • 体験型古民家宿 旅ノ舎 tabinoya

  • 古民家「まるがやつ」(注1)は1日限定2組までの、一棟貸し古民家の宿。宿は現代風にアレンジされており、過ごしやすくなっています。 かまどやいろりを使った料理の体験や、天体観測体験、陶芸体験や座禅といった、日常では味わえない体験に子どもたちもわくわくできるはず!

  • 自然豊かな南信州の山奥にある古民家の民宿「ひがし」(注2)。 1日1組限定の宿泊にこだわっているため、収穫体験をしてみたい、新鮮な野菜を堪能したいというファミリー層には特にオススメ!小さい子がいても、気兼ねなくゆっくり過ごせます。

  • 古民家付き農園「Corot」(注3)では、農業体験に加えて五右衛門風呂やかまど、いろりなどを使用する、昔ながらの生活も体験することができます。収穫したとりたての野菜は、昔ながらの調理法で美味しく食べることができるので、楽しみながら子どもたちの食への興味を引き出せそう!

  • 京都府北部の小さな町で、日本ならではの伝統的な生活を体験できるのが「ぽかぽかのうえん」(注4)。昼間は旬の野菜を収穫し、夜は自分で割った薪から火をおこし五右衛門風呂に入ることができます。都会では味わえない、自然と一体となる暮らしを、子どもに経験してもらえる機会に!

  • ぴたらファーム(注5)は健康な野菜を作る暮らしや、自然の巡りに学び・楽しみ・共有する暮らしを目指しているオーガニックファーム。築100年以上の古民家に宿泊しながら、土に思い切り触れ合ったり、畑と食卓が繋がるような体験ができるので、子どもたちの食育にぴったりです。

  • 元お茶農家を改装した古民家で暮らすようなひとときを過ごすことができる体験型古民家宿「旅ノ舎」(注6)。オーナー夫妻と作ることができる名物の自然薯料理や、静岡ならではの茶摘み体験など選べる里山体験でここでしかできない経験が盛りだくさん!