子育てのすべての瞬間が自分へのギフト! はじめましてSAWAです

Choice

モデルSAWAが綴る、自由の中に軸をもったしなやかな育児

名前
SAWA
家族
4人(12歳と8歳の女の子)
所在地
東京都
お仕事
モデル、マザーズコーチ
URL
SAWA(@sawa_iam)Instagram

モデルSAWAが綴る、自由の中に軸をもったしなやかな育児
はじめまして、SAWAです。ファッションモデル&コーチとして活動しています。夫は歯科医で、小6と小2の姉妹の育児真っ最中です(笑)。結婚、出産、そして育児を通して、自分ひとりの人生では経験することも味わうこともなかった濃密な日々ですが、毎日が試行錯誤の繰り返し! まさにトライ&エラーを繰り返しながら、人生を存分に味わっています。

私は30歳で結婚するまで、自由に真面目に世界各国でモデル生活を楽しんでいました。そんな奥さんをパートナーとして持つ夫もまた、自由に自分の時間を楽しむことがモットー。ですから、結婚後も気ままに2人で旅行したりツーリングしたりと、とにかく自由に楽しみまくり。ふと気づけば、妊娠できていないぞ......と気がつき、その日から真面目に妊活を開始しました。

数年に渡る不妊治療を経て、高齢出産の末、無事に生まれてきてくれたのが長女でした。その長女ですが、生後半年で重度の食物アレルギーが判明したんです。それに追い討ちをかけるように、重いアトピー性皮膚炎ということも分かりました。何度も救急車で運ばれ、そして入院もたびたび。それはそれは、本当に油断できない乳児期でした。

時間はかかりましたが、自宅での地道な負荷テストの甲斐もあって、長女は快方に向かっています。まだ少しのアレルギーはあるけれど、それでも一口食べてアナフィラキシーになっちゃうような、そんな緊急事態にはならないので、母としては安心感を持てるようにもなりました。いま思い返してみても、長女はこの世に生まれる前から母である私に、その時その時の大切なモノや必要なコトを常にギフトしてくれる存在なんだと感じています。

そんな長女とは裏腹に、生命力に満ち溢れた次女は、気づけば勝手にお腹にいたという感じ(笑)。生まれてからいままでずっと元気溌溂、天真爛漫で負けず嫌い。何でも自分でやろうとするから、別の意味で目が離せない存在です。その一方で、意外に繊細で真面目な一面も持ち合わせる女の子なんです。

そんな、相反する姉妹の育児真っ最中の私ですが、いま特に心に留めている言葉があります。それは、「〜だから」のない、自由の中にも軸をもったしなやかさを育む育児。

そんな気持ちになれた背景には、子育てをしていくことに深く悩んでしまったときに出合った「マザーズコーチング」というものがあります。それはこれまでの自分の価値観や定義が、根底からひっくり返されてしまうほどで、そこから学んだことは本当にたくさんあります。いまでは、私自身もコーチとして活動するようになり、自分の人生を変えてくれたものでもあります。

子育てに直結するコーチング、私自身が長年向き合っているモデル活動に活かすコーチング、生活のなかで必要不可欠となっているセルフコーチングなど、少しずつお伝え出来ればと思います。少しでも、子育てのヒントを見つけられる場になれる事を願って!

       
  • 家族旅行、ハワイへ

  • 姉妹のエネルギー

  • 次女誕生のとき

          
  • 夫婦の趣味は

  • 大自然

  • 家族旅行、NYへ

   
  • 家族旅行こそ、私たち家族にとってのかけがえのない時間。自粛が続く今だから、こうして家族旅行を振り返ってリフレッシュしています!

  •    
  • ベトナム、フーコック島へ旅行に行ったときに撮った娘たち。どこへ行ってもふたり一緒にいると、エネルギーが溢れ出てきます。

  •    
  • 次女が生まれたばかりのとき、長女はお姉さんになれた喜びでいっぱい。たくさんお世話をしてくれました。

  •   
  • 夫との出合いは、共通の趣味であるバイクを通じてということもあり、ハーレーダヴィッドソンにまたがって、またふたりでツーリングに出かけられる日も近いのかな。

  •    
  • よく行くキャンプは、都心から離れ、子ども達を解放!自然からのエネルギーや時間はすべてギフトですよね。

  •    
  • こちらは家族でNYに行ったときの写真。娘たちは、やさしいパパが大好きなんです。